サイトマップ
読書とギターとブログと |読書
FC2ブログ

Entries

読書

妖怪アパートの幽雅な日常3 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常3 (講談社文庫)
(2009/12/15)
香月 日輪

商品詳細を見る


書店の店長さんと話していて、「SFと乱歩、ルパンとかって購買層が同じなんですよねー」と言われてなるほどー、と思う。
いわゆる第一次SFブーム(高千穂さんや梶尾さんなど)の時代の人と、ゼロ年代の若い人。その人たちが大きな読者層で、間がすっぽりと抜けているのだそうな。そういうところを研究しても論文が書けそうだなあ。
とりあえず、「虐殺器官」を10冊くらい積んでて手書きのPOPまであって、男気を感じました。


妖怪アパート3巻目。主人公の親友がアパートに入り浸って、急に面白くなくなった気がする。うーん。なんか妙に薄っぺらくなってきたのは、主人公達が良い人過ぎるからだろうなあ。
いつも思うけど、すごく良い人、ってのは僕が一番信用しない人間なんです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://laphroaig10.blog28.fc2.com/tb.php/624-50735643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

scapa

Author:scapa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる