サイトマップ
読書とギターとブログと |読書
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://laphroaig10.blog28.fc2.com/tb.php/1190-7e9f1043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読書

ネクロノミコンネクロノミコン
(2006/01/25)
ドナルド・タイスン

商品詳細を見る


ネクロノミコンといえばクトゥルー神話。クトゥルー神話といえばニャルラホテプ。ニャルラホテプといえば這いよれニャル子さん!
というわけで、最近妙なところからニャルラホテプの知名度が上がったわけですが、その本家本元のクトゥルー神話について書かれた書がこのネクロノミコン。
ネクロノミコンは様々なバージョンがあるけれど、このタイスン版が非常に完成度が高いのだそうな。

中身は詩人のアルハザードが放浪する中でクトゥルーの世界に足を踏み入れ、その先々で見知ったことを書き綴った書、という形をとっている。
その中では禁断の印などがイラストで載っていたりと非常に完成度が高く、もうわくわくしながらこのうさんくさい本を楽しむことが出来る。
あえて難癖をつけるなら一つだけ。せっかく禁断の書という体で作っているのだから、造本をもっと豪華にして欲しかった。
つくりは普通の本なので、なんか紙質変えるとか、箱付けるとか、あとバーコードもいらない。
もう2500円と元から中途半端に高いんだから、3500円にしてもっと豪華にして欲しかった。

クトゥルーが好きな人はもちろん、ニャル子さんでクトゥルーを知った人にもオススメの一冊。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://laphroaig10.blog28.fc2.com/tb.php/1190-7e9f1043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

scapa

Author:scapa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。