サイトマップ
読書とギターとブログと |カ行の作家
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

世界から猫が消えたなら世界から猫が消えたなら
(2012/10/25)
川村 元気

商品詳細を見る


あざとーい!の一言に尽きる。

狙った表紙。狙った設定。薄い内容。前回の「謎解き~」の時も本屋大賞の質の低下に嘆いたが、この本はその更に上を行く。
ノミネートに投票した書店員はもう一度中学国語からやり直していただきたい。
と、ここまで失礼なことをいうくらいの本だと思っていただきたい
スポンサーサイト

読書

甘城ブリリアントパーク1 (角川ファンタジア文庫)甘城ブリリアントパーク1 (角川ファンタジア文庫)
(2013/02/20)
賀東 招二

商品詳細を見る


フルメタの賀東先生待望の新作。
落ちぶれた遊園地を救うというお話なんだけど、どうもなあ。フルメタの印象が強すぎ、各キャラクターが「フルメタ」のキャラクターを彷彿とさせる点ばかりが目に付いてしまった。
あと、笑わせようとしている点がずれているのは、書き手の問題なのか、僕が大人になったからなのか

読書

クリストファー男娼窟 (角川文庫)クリストファー男娼窟 (角川文庫)
(2012/10/25)
草間 彌生

商品詳細を見る


草間さんといえば高名なデザイナーですが、いつのまにか文筆会にも手を出されていた模様。
タイトルから分かるとおり、ガチなアッーの世界。
こういう世界観は嫌いじゃないとはいえ、ガチはね、結構キツイです。

読書

私はなぜにしてカンヅメに大失敗したか (実業之日本社文庫)私はなぜにしてカンヅメに大失敗したか (実業之日本社文庫)
(2012/10/05)
北 杜夫

商品詳細を見る


大御所作家ってすげえなあ、と思うのが、出版社の金で高級ホテルにカンヅメして、あげくほとんど書けずその顛末を他社から書籍化できちゃうんだから、すげえよなあ

読書

かめくん (河出文庫)かめくん (河出文庫)
(2012/08/04)
北野 勇作

商品詳細を見る


北野勇作の名作、「かめくん」が河出にて復刊。徳間版も持っているのだけど、ファンとしてはそこは揃えたい。あと加筆もされてるらしい。分からんかったけど。

レプリカントのカメ。通称レプリカメの日常。それは夢のよう。彼の甲羅の中に広がる夢は・・・

独特の括弧を使わない文体と、かめくんのたゆたう日々の情景が上手く融合していて、詩的とも言える雰囲気を作り出している。これはいいよ。すごくいいよ

Extra

プロフィール

scapa

Author:scapa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。